10月17日に行われるAmazon Fashion Week TOKYO(東京コレクション)2019年春夏シーズン「MUZE」のランウェイショーに木村俊作氏が出演決定。


“MODERN”をコンセプトに掲げ、ウエアを通し現代社会で闘う人達に外見も内面も美しくある事を提案するブランド「MUZE / ミューズ」が、「Amazon Fashion Week TOKYO(東京コレクション)」に出展。

 

 

10月17日に東京・渋谷ヒカリエ ヒカリエホールAで行われる同ブランドの2019春夏ランウェイショーに木村俊作氏がモデルを務めることが発表された。
ランウェイモデルを務める木村俊作氏はアメリカンフットボール選手として活躍しドイツW杯では日本代表として参加し連覇に貢献した。

 

・木村俊作 (キムラシュンサク) (https://ja.wikipedia.org/wiki/木村俊作)
堀越高校でアメフトを始め、日本体育大学に進学し活躍。
アサヒビールシルバースターに入団。
2003年、ドイツで開催された第2回W杯に日本代表として参加し連覇に貢献した。

 

【MUZE/PARADOX TOKYO 2019 SSランウェイショー開催概要】

■日程
2018年10月17日(水)
20:30 開場 21:00 開演
■会場
渋谷ヒカリエ 9F
Hikarie Hall A
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1
■協賛・協力
サッポロビール株式会社
日本体育大学
豊田通商株式会社
株式会社サードオフィス
bon株式会社
株式会社BARK IN STYLE
Fear, and Loathing in Lasvegas
■問い合わせ先
株式会社からくさ
press@karakusa.info

MUZE (デザイナー:石田正敏/柴原寛)
http://muze-tokyo.com

PARADOX TOKYO (デザイナー:飛田 莉恵)
https://www.paradox-tokyo.com/